有限会社shortcut8


コンテンツメニュー


ブログ

2018年
7月20日(金)
PM 12:44

今年になってから家庭菜園を始めたのですが、どうやら向いていないことが判明してしまいました。
梅雨入り前にホームセンターに行ったところ、様々な野菜の苗木が安値で売り出されており、(いろいろ植えて収穫したら楽しいんじゃないか)と思い、性格的に衝動買いはしないのでその日は一旦帰宅。知り合いに農学部で教鞭を執っている人がいたのでいろいろ話を聞き、誰でも超簡単に育てられると言われたシソ、ナス、トマトを3株ずつ購入。
ところがシソはあっという間に毛虫に食い荒らされて枝だけに。ナスは花が咲いては3日後に首から落ち、トマトは縦に伸びるだけ伸びて実がぜんぜん成りません。
再度農学博士に問い合わせると、「だったら空心菜コンテナドボンならまず失敗しないはず」と言われこちらもスタート。
しかし2週間後には次々と脱落し、現在は茎だけが弱弱しく立っています。水はちゃんとあげているし、肥料や防虫も用法用量をしっかり守っているし、日当たりもそれぞれに合った調整をしているし、一体何がいけないのか…
と思い悩んでも仕方ないので、「そもそも向いてなかった」という結論としました!(木村)


 

2018年
7月16日(月)
PM 11:50

はじめまして、4月からショートカットに入社しました橘みのりと申します!
出身は秋田県で4年前に上京しました。好きな食べ物は卵料理と生肉。“朝食は卵かけご飯”がルーティンになりつつあります。趣味はドラマやアニメをみることと音楽鑑賞。広く浅く色んなジャンルに手を出しています。音楽は中でもロック系が好きです。
ライターとして働きはじめて早3ヶ月ですが、様々な経験をさせていただき、刺激的な毎日を送っています。まだまだ至らない点だらけですが、尊敬する先輩方から時には厳しく時には優しくご指導いただき、精進している最中です。プロのライターを目指して頑張りたいと思いますので、これから何卒よろしくお願いします!(橘)


 

2018年
7月16日(月)
AM 09:49

日本代表の活躍も印象深かったサッカーワールドカップロシア大会も、昨晩のフランスvsクロアチアの決勝戦で幕を閉じました。強国ひしめく中で優勝候補に挙がっていなかったクロアチアが、決勝トーナメントを全て延長逆転勝ちで優勝を争うというのは誰も予想していなかったと思います。
そして敗れはしたものの、日本が優勝有力候補だったベルギーにあそこまでの試合をするというのも予想外だったと思います。
そしてロシアが連日30度を超える猛暑で、暑さ対策も重要だったことも予想していませんでした。
今週からはJ1リーグも再開。元スペイン代表のフェルナンド・トーレスはサガン鳥栖に、イニエスタはヴィッセル神戸に入団と話題も十分。W杯後の国内の盛り上がりにも期待したいです。(木村)


 

2018年
7月15日(日)
PM 01:23

私が一番好きなプロボクサー、マニー・パッキャオ選手(フィリピン)の1年ぶりの試合がいま終わりました。
WBA世界ウェルター級王者ルーカス・マティセ選手(アルゼンチン)とのタイトルマッチはベテラン同士の対決らしい老獪さと、ダイナミックなKO決着という素晴らしい試合になりました。
6階級制覇のパッキャオですが、KO勝利はなんと9年間なし。
下馬評ではともに攻撃型のファイター同士の戦いということもあり、久々のKO勝ちもあるのでは、と言われており、実際にパッキャオがマティセから3ダウンを奪い会心の試合運び。
マレーシアではモハメド・アリのタイトルマッチ以来、43年ぶりの世界的ボクシングイベントということもあり観客の盛り上がりも最高潮。大統領まで来場する特大イベントとなりました。
日本のボクシング界も充実していますので、日本人選手も海外でタイトルマッチを組む選手も増えています。世界の主役に躍り出る日本人選手がどんどん登場することを期待しています!(木村)


 

2018年
7月14日(土)
PM 10:14

今年も始まりました新日本プロレス真夏の祭典G1クライマックス。
今年も20名の選手による過酷なリーグ戦が1か月に渡り続きますが、大会を前にベルトの勢力図がかなり変わっており優勝争いはさらに予測がつかなくなっております。
本日初日、大田区体育館大会Aブロックでは早速オカダ・カズチカ選手がジェイ・ホワイト選手に敗れる波乱もあり、大ブーイングの中でエンディングを迎えました。
私の予想としてはAブロックは棚橋弘至選手、Bブロックは飯伏幸太選手が1位、優勝は飯伏選手です。
1か月後の日本武道館でどのようなエンディングを迎えるか、全大会をチェックしたいと思います!(木村)


 


old