有限会社shortcut8


コンテンツメニュー


ブログ

2019年
9月22日(日)
PM 09:30

今月新しくリリースされたスマートフォンアプリ「ドラゴンクエストウォーク」をやや出遅れつつもインストールしてみました。
こちらはポケモンGOと同様、歩くことでストーリーが進んでいくシステムとなっています(ポケGOにはストーリーらしきものはありませんが…)。
どちらも何十年も愛されるキャラクターたちで、期待度も高かったのですが、感想としては「イマイチ」でした。
まず、ストーリーを進めるためには歩くしかないのですが、歩いた先で毎回数分間立ち止まらないといけないのと、歩きながらのプレイを前提としているため、ストーリーがものすごくあっさりしているのです。
スマホゲームということで冒険よりもコレクト要素に比重が高いのも私にとってはマイナス要素のひとつです。
ただ、画面を見てみると自分の近所にこんなにプレイヤーがいるのかと驚くぐらいみんなインストールしているようで、さすがセールスランキング世界一だけあります。
電車移動だけでなく、徒歩移動までスマホをフル稼働させられていると、ゲーム、SNS、ウェブサイトによるスマホ画面の奪い合いの激しさを実感します。というわけで、iPhone11 PROが欲しいという話でした。(木村)


 

2019年
9月19日(木)
PM 08:57

先日、クライアントを訪問するために港区赤坂に行ったのですが、その帰り道に昔の勤務先(渋谷区神宮前)の同僚にばったり遭遇しました。
10年ぶりの再会にはお互いに「年取ったね~」と苦笑いしつつ、連絡先を交換して路上でお別れしたのですが、その2分後、今度はその会社でお世話になっていた別支店の支店長が交差点で電話をしていたのです。
こんな偶然があるのかとビックリしながらも顔を覗き込んで会釈をしたものの、相手は全くピンと来ていないご様子。電話を止めさせてまで自己主張する必要もないかと交差点を渡っていると、「おーい、誰だっけ?」と後ろから声をかけていただき、かつての所属と名前を告げてこちらは12年ぶりの再会。こちらは上下関係もあり連絡先は交換せずにお別れしました。
普段は内勤の私ですが、外に出ると面白いことがあるんだな、というお話でした。(木村)


 

2019年
9月 9日(月)
AM 09:26

この週末から本日にかけて、週プレNEWSにてTIF2019のレポート記事がアップされています。
【世界最大のアイドルフェス「TOKYO IDOL FESTIVAL 2019」レポ アイドルのみなさん、愛してま~す!】
前編中編後編
Web媒体にもかかわらず当日から1カ月以上空けてのレポート配信となりましたが、すでに上がっているWeb記事よりも詳しく、熱の入った内容になっているはずです!
読み切るにはおそらく結構なお時間が必要になると思いますが、皆様のお手すきのタイミングでご覧くださいませ。
明日には“独断と偏見”の「特別編」もアップされるようなので、そちらもよろしくお願いします!(アオキ)


 

2019年
9月 4日(水)
PM 07:14

9月に入り、朝晩はだいぶ過ごしやすくなってきた気がしますね。
毎年夏になるとヘビロテで食べていたのが、トウモロコシとそうめんなのですが、振り返ってみると今年はそれぞれ3回ぐらいしか食べていませんでした。
代わりに何を食べてたのか、と振り返ってみると、朝晩はわりとちゃんとしたご飯を作って食べていたので、間食的なとうもろこしやそうめんの出番は休日のお昼ぐらいしかなかったというのが真相のようです。
そういえば、学生時代にゲームばかりやりすぎて食事をおろそかにしてしまい、1日1回ローソンのフレンチトーストとグリコのカフェオーレしか口にしない生活をしていた時期がありました。もちろん痩せ細っていました。
当時の実家は北海道だったのですが、病的なやせ方をして夏休みに里帰りした私を見た母親が、毎日北海道の名産品を食べさせてくれて、1か月で9キロ体重が増えたのを思い出します。
今後もちゃんとした食事を意識しつつ、秋の味覚を楽しみたいと思います!(木村)


 

2019年
9月 3日(火)
PM 05:34

本日、スタディサプリにて「オリラジ中田の経営学講義に潜入!『オススメは、自分たちがバラエティの年代だと自覚すること』」という記事が公開されました。
講義では、中田さんが90分間にわたって、ご自身のYouTubeチャンネルについてや「今のYouTuberが求められていること」、今考えている新たなビジネスモデルなどの話だけでなく、SNSを通して“やりたいこと”のヒットを目指す学生たちに生のアドバイスを展開。
僕自身、大学の講義を受けたのは5年半ぶり。「大学の授業って、こんなに面白かったっけ?」と思ったのは、きっと中田さんの「話術」だけでなく、リアルタイムで考えていることをあらわにできる「度胸」にも心揺さぶられたからだと思います。ぜひ読んでいただけたら幸いです。
授業でも触れていた「中田敦彦のYouTube大学」は、本日ちょうどチャンネル登録者数100万人を突破。国内最速で大台に到達したこのチャンネルが、今後どういうバズり方をしていくのか、いち視聴者として楽しみです(アオキ)


 


old