有限会社shortcut8


コンテンツメニュー


ブログ

2019年
7月16日(火)
AM 11:55

最近話題のASMR。
揚げ物などのサクサクしたものを食べる咀嚼音や、耳かきの音などをイヤフォンで聞くと、背筋がゾワゾワ〜っとする不思議な音源のことで、YOUTUBEなどでも人気なんですよね。
このASMRについての記事を「スタディサプリ進路」で書かせていただきました!
実際、執筆中にいろんな音を聞いたのですが、同じ咀嚼音や耳かきの音でも「これは心地いいな」「これはそうでもないな」など、自分の中でも理由はわからないのですが“フィット”する音とそうじゃないものがあって面白かったです。
ゾワゾワする音ではなくても、タイピング音や雨音などは聞いていると心が落ち着くので、音というは不思議だな〜と思いました。記事内では、識者の方に「なぜゾワゾワするのか」といった解説をしていただいているので、ぜひ読んでみてください!(榛村)


 

2019年
7月15日(月)
PM 11:35

今日はDDTプロレスリングの「Wrestle Peter Pan 2019」大田区体育館大会を観戦してきました。
大田区体育館では前日、前々日と二日間に渡り新日本プロレスのG1クライマックスが行われており、今日はDDTが完全無料のお得なビッグマッチ、という二団体による3連戦は非常に盛り上がりました。
DDTは奇想天外な仕掛けがある試合も、バチバチとやり合うハードな試合も揃っているのですが、今回とても驚いたのが「初代O-40王者決定戦~ウェポンランブル 高木三四郎vsスーパー・ササダンゴ・マシン」の一戦。
次々と公認凶器がリング上に持ち込まれる中、なんと凶器として高木社長の携帯番号(まさかの本物)が会場、AbemaTVの生中継で晒されてしまったのです!
ここまでやるか…、というのが率直な感想で、厳格な競技スポーツと違い、自由な発想が許されるのがプロレスのいいところではありますが、もはや想像することすら叶わないブッ飛んだ仕掛けに爆笑するやら感心するやら。
7時間近いマラソン興行を存分に堪能させていただきましたが、新築に近い大田区体育館の唯一の弱点は椅子。板張りのベンチのため、途中からお尻が痛くなるのです。
最初から分かっていたこととはいえ、これさえなければ完璧な大会でした!(木村)


 

2019年
7月10日(水)
PM 06:56

今年も新日本プロレスの真夏の祭典、G1クライマックスが29回目の開幕を迎えました。
初の海外開催となる開幕戦の場所はかつて”エリック帝国”と呼ばれたテキサス州ダラス。総勢20人によるリーグ戦を制する上で重要な初戦のメインは現IWGP王者オカダ・カズチカvs棚橋弘至。
最近は新日本の動画配信サービスも海外ファンの方が多いそうで、盛り上がりやノリは日本の会場と全く変わらず、会場にはこのカードをライブで見られるという期待感が充満していました。
毎年恒例の私の決勝戦予想としては、AブロックはSANADA、Bブロックは内藤哲也のロス・インゴベルナブレス対決です!(木村)


 

2019年
7月 6日(土)
PM 11:55

久しぶりにJリーグ観戦に行ってきました。
清水エスパルスvsヴィッセル神戸という、リーグ前半戦は期待通りの結果が出なかった両チームですが、J1も今日から折り返し地点。
神戸は何といってもイニエスタ、ダビド・ビジャという超ビッグスターがスタメンでしたので、すごいものが見られる期待感の中でホイッスルが鳴りました。
私はもちろん地元のエスパルスを応援していたのですが、エスパルスの日本人選手も韓国人選手もブラジル人選手も、誰ひとりイニエスタからボールを奪えず、本当に何もさせてもらえず、これが同じ「プロ」と言えるのかと愕然としました。
ダビド・ビジャも同様で、見たことないようなボールタッチでのゴールは試合後、すぐにYahoo!ニュースのトップに載っていました。
それでも試合は清水が勝つというのがサッカーの面白いところ。気分良く実家に帰ったものの、気になったのは観客動員。
昨年の神戸戦はイニエスタ効果で立錐の余地もないほどの超満員札止め。しかし今年はダビド・ビジャの加入にも関わらずスタジアム収容率は75%程度。清水はサッカーに目の肥えた土地柄と言われていますが、実は飽きっぽいところもあるのかもしれません。(木村)


 

2019年
6月29日(土)
PM 10:37

昨日と今日、横浜アリーナでBABYMETALの新体制でのライブがありました。
YUIMETAL脱退後、初の単独ライブでしたが、なんと3人でステージに登場。特に説明もなくライブは続いていき、終演後の報道を見てびっくり!!!!
あの3人目は元モーニング娘。でSU-METALと広島アクターズスクール時代の同窓生、鞘師里保さんだったと発表されました。
今後は3人のサポートメンバーが交代でライブに参加するということで、今日のメンバーが誰なのかと俄然注目を集める中で登場したのは、さくら学院の生徒会長、藤平華乃さん!
ステージに歴代のさくら学院生徒会長が並ぶ光景は、正当伝承者としてのドラマがありました。
来週は名古屋で2days。3人目は誰だ?と、噂には様々な人の名前が挙がっていますが、覆面レスラーの正体をああでもないこうでもないと論じた小学生時代を思い出すほどにワクワクしています。(木村)


 


old